アフロスポーツ オフィシャルサイト

青木紘二 / Koji Aoki

富山県出身。
ただ単に趣味であった映像で生きようと1976年にカメラマンとして仕事を始める。
語学力を生かした海外での撮影、コマーシャル分野の仕事を始め、のちに出版分野にも幅を広げ、オリンピックの撮影は夏冬あわせて17大会を数え、ライフワークの一つとして長年撮影している。
1998年長野オリンピックでは組織委員会オフィシャルフォトチームのリーダーとして活動し、以降日本オリンピック委員会の公式写真集を各大会毎に編集・制作を継続中。
オランダに本拠地を置く世界報道写真展(WPP)では2011年、2012年スポーツ部門主任審査員を務める。
2017年3月、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会フォトチーフに就任。

【受賞歴】

1998
SSF世界スポーツフォトコンテスト Best woman photograph賞受賞

2000
週刊現代 ドキュメント写真大賞 スポーツ部門賞受賞
​毎日広告デザイン賞 グランプリ(Canon広告)
​朝日広告賞 準グランプリ(Canon広告)
​読売広告大賞 特別賞(Canon広告)
​日本新聞協会 新聞広告賞(Canon広告)
消費者のためになった広告コンクール 金賞(Canon広告)

2008
第59回全国カレンダー展 入選(レオパレス21)

2016
国際スポーツプレス協会(AIPS) オリンピック取材歴17回の記念アワード  を受賞

2017
国際スキー連盟(FIS) FISジャーナリストアワードを受賞

 

 

【写真展】

1995
神々のフェアウェイ

1996
全英ゴルフ

1997
全英ゴルフ

2017
冬季オリンピック報道の世界-1984サラエボから2014ソチまで-
青木紘二クライアントワーク Part1 アフロスポーツ共同展 2回