田村 翔
Sho Tamura
1990年生まれ。
モータースポーツの撮影を16歳から始め、大学卒業と同時に2013年よりアフロスポーツ所属。
学生時代よりSUPER GT、SUPER Formula、F1を始めとしたモータースポーツを取材。
アフロスポーツ所属後はモータースポーツと国内外のスポーツ競技の撮影を行う。
光と影を生かし、アスリートやレーシングカーの「美」を表現し、報道的かつ芸術性を追及した写真表現を目指している。
日本レース写真家協会(JRPA)会員。

【取材歴】
2014
ユースオリンピック(中国/南京)
夏季アジア大会 (韓国/仁川)
FIG体操ワールドカップ(東京)
2015
ユニバーシアード (韓国/光州)
レッドブル エアレース(日本)
サッカー・クラブW杯(日本)
2016
リオデジャネイロ・オリンピック
フィギュア・GPシリーズ (カナダ)